石川県議会議員・室谷ひろゆき

石川県議会議員・室谷ひろゆきの日記です。

昨日、毎年、恒例の社明の親子標語の特選、秀作、入選などを選んだ

実に骨の折れる、頭を悩ます審査だった

各学校で一度、選抜してきているので、どの作品もすばらしい

この中から審査しなければならないのだが、最後に選ばれた数作品が、

今年の横断幕やステッカー、愛の封筒、はがきの下に印刷されるんだから責任重大だ

小学生や中学生が一生懸命考えてきたものなので、なおさら選びづらい

全作品を表彰したいくらいだ

が、

我々審査会のところに選抜されただけでも、280作品もあるので

そんなわけにはいかないか。。。。。

一次審査、二次審査と11人の審査員で時間をかけながら

また、過去の作品と似通っていないか調べながら

最終選考しました

結局、今年は特選3作品、秀作9作品をえらびました

この中から、各家庭に配布するステッカーや封筒そして道路に設置する横断幕

また、はがきの下に印刷される標語を選びました

やはり、これだけしぼってくると最後は審査員の圧倒的な支持をうけたものが

横断幕に選ばれる

今年は、河南小学校の男の子の作品です

これら作品が7月頃には、まちにあふれます

今年もみんながこの活動を通じて社会にめをむけてくれることを

切望いたします

○室谷ひろゆきホームページ 「http://muroyahiroyuki.web.fc2.com/」

2008.05.31 08:16 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |