石川県議会議員・室谷ひろゆき

石川県議会議員・室谷ひろゆきの日記です。

昨晩の20区区民会館での住民説明会で各会館を

まわった説明会が終了した

多くの皆様にご参加くださりありがとうございました

時間の都合等で参加できなかった方、また、生ごみをまだ燃えるごみにだしている方で

今後は分別してだそうかなと思っている方に

今回の説明会でのポイントを少し書きます

まず、生ごみ分別回収ですので、

生ごみ以外は入れない、

いわゆる残飯や調理くずを分別回収して堆肥化しているので食品以外はいれない

そして、生ごみの中でも

「貝の殻、蟹の殻・骨など硬いものは分解がなかなかできないので入れないでください」

「次に、大量の刺激物ー例えば大量のキムチなどはいれないでください」

「あと、県からの指導により、今回から魚(骨も内臓も)はいれないでください」になりました

以上、貝、蟹、骨、魚は堆肥に適さないということで

今までどおりそれらは燃えるごみとしてすててくださいとのことです

分別は、大変なことかもしれませんが

この生ごみ分別回収によって、加賀市の燃えるごみは

急激に減っております

環境の面から、そして、財政の面からも大いに効果を上げています

皆さんのちょっとした優しい取り組みが、加賀市のごみ問題を解決します

どうぞ、これからもよろしくおねがいいたします
2009.01.29 10:01 | 政治 | トラックバック(-) | コメント(-) |