FC2ブログ

石川県議会議員・室谷ひろゆき

石川県議会議員・室谷ひろゆきの日記です。

本日の全員協議会で

景気低迷の影響により、平成20年度国保の収納率の低下による減収が

見込まれることにより、

国民健康保険事業調整基金の取り崩しにより対応することが発表された

2800万円の歳入不足見込みである

現在、残っている基金は5824万4000円しかない

国保は、もはや市単独では解決できないとこまできている

基金も残り少ない

加賀市の収納率は県内最低

これが大きな問題だが

政治は、低所得者や弱者に光を当てることが大前提だから

国保税のあり方を抜本的に改革するくらいではないと

医療を躊躇する人を救うこともできない

2009.05.20 12:16 | 政治 | トラックバック(-) | コメント(-) |