石川県議会議員・室谷ひろゆき

石川県議会議員・室谷ひろゆきの日記です。

先週で、各地を回った市民説明会が終了した

今回は、他市の財政課長がわざわざ訊きに来てくださったり

また文化会館でやった時は大変な大雨の日となるなどさまざまなことがありました、

各会場にお越しくださったみなさまほんとうにありがとうございました

今回は、特に最後の自由意見交換の場で

どこの会場からも現状に対する不満が強かった

特に大聖寺では、商店の閉鎖とシャッター化に行政として何の対策も

かんじられない、

このままではまちにのこっとるわしらどうせ、いうんや

と。。。

この話題は広がりをみせ

市民としてできることはせなかんという前向きな意見や

としよりばかりになっているのに、これ以上どうせい、いうんや

など地域として抱えている課題をまちあげてとりくんでいくために

もっと共通理解の必要性を感じた

いま、政治が現実に答えていない

もっとしっかり働かねば

私らぎいんが、もっと市民意思の形成と

まちじゅうみんなでまちを考える土壌作りにせいを出さねば

あしをひっぱりあっていたり

権力争いはやめよう



2009.06.29 12:15 | 政治 | トラックバック(-) | コメント(-) |