石川県議会議員・室谷ひろゆき

石川県議会議員・室谷ひろゆきの日記です。

昨日のなまごみ堆肥でつくった野菜、進呈及び即売会に

たくさんのかたがきてくださった

毎週ご協力いただいているエコポイント持参の方は

無料進呈ということもあり

開場前から地区会館は大勢の方であふれた

また、生ごみは資源ということを知っていただくため

昨日は、白山台などではやったことはあるけど

山代では、はじめて生ごみ持参の方に

直接お野菜と交換という試みも行い

大変好評でした

加賀市の家庭ででた生ごみを毎週

もよりの各地区ごみステーションで集めて

それを市内の業者が堆肥にして

そしてその堆肥を使って

近隣農家が化学肥料を使わないお野菜をつくっている

この「加賀五菜」のブランド化をすこしずつできあがってきた

現在、市内のスーパーで売られているし、また飲食店、旅館でもつかわれはじめている

昨日、はじめて「加賀五菜」をしったという人も多かった

加賀市には、耕作放棄地はやまほどあるし

地域循環型のとりくみは

今後の環境・観光都市加賀づくりにかかせない

北陸先端大学もいろいろ協力してくれている

今度の日曜は、北陸先端大で将来への展望の話し合いもある

加賀市の産業を育てるために

多くの加賀市民の協力を得ながら

堆肥を集め、加賀の土づくりを進めていく協力を市民全体で手分けしたい

きくところによると、もっともっと土づくりのために

堆肥となる生ごみが必要なんだって。。。。。

まちづくりとしても、加賀の地を循環型社会にして

それで、産業として多くの人が仕事につけるような社会に早くしたいな
2009.11.30 10:42 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |