石川県議会議員・室谷ひろゆき

石川県議会議員・室谷ひろゆきの日記です。

今日は、6月補正予算の内示会だった


主な事業は


本年10月から、加賀市民病院内に新たに設置する


病児・病後児保育事業


そして、


九谷焼や山中漆器を素材としたイベントの開催やPR商品の開発


農産物の栽培や新商品開発によるブランド化などをすすめ


雇用機会の創出を図る緊急雇用創出事業


また、分校町から東和中への通学路である市道C365線にいままで


歩道がないため、とても通行が危険な状態を改善するため


総事業費6150万円かけて平成24年3月完成へ向けて


歩道を整備する歩道整備事業などである


今回の補正予算の財源のほとんどは


国庫支出金、県支出金と市債発行によっている


これまで以上に事業の精査をしっかりしていかなければならない





2010.05.31 14:47 | 政治 | トラックバック(-) | コメント(-) |