石川県議会議員・室谷ひろゆき

石川県議会議員・室谷ひろゆきの日記です。

昨日、12月補正予算の概要が

市当局より示されました

今回は、補正額3億8100万5000円の

予算が示されました

いつも市民から、議会やってるらしいけど

なにが決まったの

新聞見ても小松のことは結構のってるけど

加賀市のことはほとんどでてないしと

いわれることが多いので

どんな補正予算なのか

今日と明日のブログで

ふれていきますね


12月議会は

12月3日から20日まで行われ

先ほどの

市当局より示された12月補正予算について

審議していきます


みなさんが、議会に傍聴にたまにくる一般質問は

13日と14日におこなわれます

この質問の順番は

8日の質問通告日に、くじひきによってきまります


さて、今日は総務委員会所管と教育民生委員会所管の

12月補正予算主要事業の概要をかいておきます


一、現在、加賀市では、

  市民病院と山中医療センターを統廃合し、新病院

  建設にむけたうごきがあります

  そのため、医療提供体制調査検討事業として

  150万の予算をつけ、基本構想の策定をおこないたいと

  市当局はいってきました


一、感染症予防対策

  予防接種法にもとずく定期予防接種のうち

  インフルエンザ予防接種費用の助成および日本脳炎予防接種の

  勧奨を実施し、疾病の蔓延を防ぐ


一、橋立小中学校整備事業

  築40年以上経過した学校の改築工事を実施するため

  工事用仮説道路の建設を行う


一、小学校教師用指導書等整備事業

  来年の小学校教科書改訂にともない、新たに教師用指導書、教科書

  準拠副教材を購入する

  237全学級に配置。3600万円

などです

当局から出されたこれら予算案

しっかり審議していきます
2010.11.30 08:17 | 政治 | トラックバック(-) | コメント(-) |