FC2ブログ

石川県議会議員・室谷ひろゆき

石川県議会議員・室谷ひろゆきの日記です。

昨晩より、12月号の配布を始めました

しばらく、又、過酷な日々が続きます

今回の私の議会だよりの特集は

先月に引き続き、加賀市の医療提供体制についてにしました

特に、加賀市が抱える医師不足、救急医療に対応できてない現状を

市民側、患者側にも問題があると考え

医師が働きつづけたいと思える加賀市にするにはどうすればいいか

先例をあげながら、コンビニ受診などの抑制について書いています

そのほかには、市当局が新病院建設300床(ベット)をうちだしたことについて

現在の425床から125床も削減することに対する疑問

年平均315人、現在二つの公立病院に入院患者がいる現状で

しかも、今後、超高齢社会の加賀市は、ますます入院患者が

増えることが予想されているのに、ペットを125床もなくすことに対する危惧

そんなくらいなら、わざわざ民間の土地を購入するのではなく

加賀市がやまほど持っている市所有の土地でつくれば、用地費等15億円が

うくんだから、市民が望む数のベットでつくっても今より安くつくれます

そして、新病院建設費

市当局の原案では、97億4100万円の建設事業費のうち

96億6100万円もの借金をするとしていますが

利子が25億900万円もかかることにはふれていない

借金は、元本と利子を延々と払い続けていかなければならない

新病院の借金の元本と利子の合計そして

本当の加賀市の実質負担について書いています

昨晩より手分けして配布していますので

12月初めまでには、皆さんのところへ届くと思います

さて、11月号より各地区から読みたいという要望もありまして

配布範囲を広げております

そのため、なかなか現在の配布協力者だけではまききれないのが現状です

11月号は、このブログで新たに配布協力者を募集したところ

2人の方からお電話があり、手伝っていただいております

多くの方々のご協力があればこそ、私も市民の皆さんに

様々な情報、市政に対する提案や私の考えをお届けすることができます

どうか、12月号以降も、まだまだ人手が足りません

「おっしゃ、毎月てつだってやるぞ」という方がいらっしゃいましたら

ご協力お願いいたします
2011.11.18 01:20 | 政治 | トラックバック(-) | コメント(0) |