石川県議会議員・室谷ひろゆき

石川県議会議員・室谷ひろゆきの日記です。

毎週火曜日の朝は、生ごみたい肥化回収日

今朝は、雪こそ、ふらなかったが、半端じゃない寒さでした

その寒さの中、生ごみたい肥化回収ステーションに来る人、来る人の

話題は、今朝の新聞記事

議員定数削減へ でした

正確には、「新聞記事には、議員定数削減へ検討会 最大6減

12月めどに結論」 と書いてあったんだけど

いつのまにか独り歩きしている 。。。。

加賀市議会6人議員削減するんだってという話になっている

しかも、今朝、話しかけてきた全員が

なんと議員はもっと削減すべきだ

なまぬるいと

私に言ってきた。

まだ、議員定数削減すら確定していないのに

これで、検討した結果、以前のように今のままでいいなんて

いう結論になったら、市民はどう思うだろうか

今朝の新聞で、議員定数削減へとぶち上げといて

もし、検討した結果、現行のままでということになったら

なにしているんだということになりかねない

マスコミに対して

「人口減を背景に定数の削減を議論していく考え」を

公に示した以上、今回は、先送りすることなく結論を

だしていかなければならないだろう

お隣の小松市並みに市議1人あたりの人口を「4515人に1人」とすれば

現行より6人削減となる

加賀市は、人口比で近隣の小松市や白山市より数が多いし、財政事情を

考慮すれば議員定数削減はすべきである

今朝、新聞をみて話しかけてきた市民は全員、

議員定数削減に賛成だった。 今度こそ、しっかりした結論を下そう。


2012.02.28 08:37 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |